介護福祉支援センター富士見が丘は大分県の指定居宅介護支援事業所です。対象エリアは大分市、由布市、別府市です。介護のことならお気軽にご相談下さい。

お知らせ

「トレーニングルーム フットルース」閉店のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、2020年8月31日を持ちまして、 「トレーニングルーム フットルース」を閉店することと致しました。 これまで、皆様からのご厚情をいただきましたこと、心から感謝申し上げます。 誠にありが …

3月の認知症カフェ中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、「認知症カフェ(ふれあいカフェ)」中止となりました。 以後の活動は未定です。 「認知症カフェ」開催が決まりましたら、お知らせいたします。

更新履歴

2020年9月の所内研修

2020年9月11日の所内研修 今回のテーマは「医療パート2 〜医療用語を知ろう~」でした。 医療職と関わる際に、医療用語に触れる機会が多々あります。 利用者の状態把握の為にも、医療用語の理解が必要です。 身体の部位の名 …

2020年8月の所内研修

2020年8月27日、所内研修を行いました。 今回は、「インテーク」についての研修を行いました。 社会人としての基本的なマナーの確認から、 介護支援専門員として初回面談で気を付けていかなければならないこと等を再確認しまし …

2020年7月の所内研修

2020年7月9日のに所内研修を行いました。 今回は「人権」について研修をしました。 学校でも学んだ基本的人権の種類のテストも行い再確認しました。 日々の支援の中で、私たちは利用者本人、利用者家族の人権を尊重し、 擁護出 …

看護学生による「在宅看護論」インタビュー

2020年7月2日 今回、看護師資格所有者である管理者の波多野がインタビューを受けました。 大分大学医学部看護学科3年生の「在宅看護論」の一環として、 小野先生引率のもと5人の学生さんと実施されました。 ケアマネジャーの …

2020年6月の所内研修

2020年6月25日 今回の所内研修は、「障害者の手帳と生活保護」について研修を行いました。 障害の種類や申請方法、申請に必要なものや、生活保護の種類等一緒に学べてとても勉強になりました。

2020年5月の所内研修

2020.5.28 所内研修 今回の所内研修は、「医療パート1」としてバイタルサインを学習しました。 バイタルサインは生命徴候とも呼ばれ、一般的には「体温・脈拍・血圧・呼吸」のことを指します。 医療関係者との連携を取る際 …

2020年4月の所内研修

新年度を迎えた最初の研修は「コンプライアンス」です。 業務マニュアルや運営基準等で、居宅介護支援業務内容を再度確認しました。 居宅介護支援における介護支援専門員の自己チェックリストを活用して、適正に業務が行えているかも確 …

2020年3月の所内研修

今回の所内研修は「認知症を患う方・介護者への対応等について」学習しました。 介護支援専門員として理解しておかなければいけない認知症の基本的な症状のことだけでなく、 「傾聴」「生活面」など多方面から認知症をとらえた研修内容 …

2020年2月のふれあいカフェ(認知症カフェ)

2020.2.18 認知症カフェ 今回は「福笑い」です。 2月の節分にちなんで、鬼の顔を福笑いにしました。 各自色を塗った鬼を、目隠しをして、指先の感覚で顔を作っていました。 また、大きいバージョンでは、皆さんから「もっ …

2020年1月のふれあいカフェ(認知症カフェ)

今年最初のふれあいカフェは「かるた取り」でした。 いろはかるた、ことわざかるた、漢字かるたといろんな種類のかるた取りをしました。 たくさん取った人が、次の読み手になったり、テーブルごとに工夫していました。 かるたを取るた …

介護相談承ります。

当センターは、併設の宿泊施設や訪問サービス・通所サービスなどを持たない完全独立型の相談センターです。お客様の立場に立った、「公正中立な支援」をモットーとし、希望するサービスを気兼ねなく選ぶことができます。
ご相談は、費用はかからず無料です。

介護福祉支援センター富士見が丘の主な業務内容

・介護保険申請代行・介護用品の紹介・住宅改修の相談
・高齢者介護や福祉についての相談・施設入所の相談
・介護計画書(ケアプラン)作成
・介護教室の開催や診療所、企業での出張相談
・ケアプラン自己作成の支援

 

例えば・・・こんなお悩みありませんか?

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 介護福祉支援センター富士見が丘 All Rights Reserved.